本だな
コンビニの本だな、右側(左側)へ、視線を送る、男子1名。
君に貸した文庫本の分だけ、僕の本棚は埋まらない。
あなたの部屋の本棚の、上から二段目の右端の、
緑と赤の背表紙の単行本の間にある・・・・
知ってますよ。

知ってるよ。